FC2ブログ

桜井ライオンズクラブ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

北京五輪とインターネット Vol.1

一週間もブログの更新が無いと、さすがに名ばかりの委員長と言えど
多少は気になるもので、何のネタにしようかと思案しましたが、やはり
今が旬のオリンピックの話題を少しだけ・・・

世界のアスリート達が、最高のモチベーションで勝負を争うその姿は、
見るものを魅了してやまない。
中でも陸上男子100mの決勝は、見ている私の度肝を抜かれた。
過去に例のない大差での勝利、そして最後はNHKのアナウンサーの
言葉を借りるなら、「世紀の欽ちゃん走り」で余裕のゴール。
しかも世界新というから恐れ入った。
「すごい」という言葉以外に表現が思い付かない。
まさにスポーツに勝るエンターテイメントは無いと、改めて実感しました。

TV観戦をしていると、どうしても国民の多くが注目する競技、あるいは
日本人選手が出場する競技が優先して放映されます。
もちろん、それはそれで仕方のない事ですが、普段はライブで放映しない
比較的マイナーな競技を楽しみたい人にとっては、いささか寂しい気が
するのはいつもの事。
しかし、これだけネット社会の整った2008年、いろいろと楽しむ方法が
あるもので、中でもインターネットのサイトでgorin.jpというサイトがあります。
ご存知の方も多いと思いますが、これはTV中継の無い競技も含めて、
いろんな競技を幅広くネット上で配信するサイトの事です。
日本人選手のみならず、さまざまな国の選手が出場するマイナーな競技を、
インターネット上で観戦する事も出来る。
もちろんパソコンの画面を通してなので、TVの画面に比べると迫力に
欠けるのは仕方がない。しかし、今まで活字を通して結果を知るしか
方法のなかった競技が観戦出来るのであるから、これは個人的には大変
嬉しい限りで重宝しています。
また改めて、インターネットの便利さを知った北京五輪でした。

スポーツ観戦が好きな私にとっては、高校野球も終わりオリンピックも
終盤に差掛かり、少しずつ楽しみが減っていく日々。。。
あとの楽しみは、我が阪神タイガースが、順調に勝ち進んで優勝の美酒を
飲ませてくれさえすればそれだけで・・・
9月中旬のヤクルト三連戦、すべてチケットをゲットしております。
どうかその辺りに胴上げがありますように・・・(祈)

(K)

| その他 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT