桜井ライオンズクラブ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

第1307回献血奉仕例会

平成29年9月7日、桜井市役所と株式会社三輪山本様にて
第1307回献血奉仕例会が開催されました。


2017_9_7_001.jpg2017_9_7_002.jpg20017_9_7_003.jpg
担当の献血・LCIF委員会の皆様、終日ご苦労様でした。


日本赤十字センターによると、10年前、10~30代の献血者数は
約283万人だったのが、2016年になると、10~30代の献血者数は
約195万人と、この10年間で31%も減少してしまったそうです。

日本の献血可能な10~30代(16~39歳)の人口は、約3,273万人と
言われていますが、今後ますます少子化が進み、2020年には
3,060万人、2030年には2,738万人と、著しく減少していくことが
予想されています。

このままのペースで10~30代の献血者数が減っていくと…。
若い世代の人口が減る一方で、輸血を必要とする高齢者の割合は
ますます増えることから、血液を安定的に供給するためには、
今まで以上に、多くの方々からの協力が必要であるという事です。

皆様も是非この機会に、特に若い世代の方々へ献血の案内を
お願い致します。


(K)

| 例会 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT