FC2ブログ

桜井ライオンズクラブ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

第56回 OSEAL フォーラム

第56回 OSEAL フォーラム in 台湾 に参加してきました。
56taiwan_mk.jpg


参加者は、L.藤岡、L.藤井、L.髙岸、L.北村、L.竹谷、L.東、L.桑原の7名でした。
自らを、七福神と呼んでおりました。 (#^.^#)
IMG_2600-2.jpg

2泊3日の日程でしたが、初日は深夜2時に台北のホテルに到着しました。 
深夜2時にもかかわらず、ファミマにて早速お土産と夜食を買うL.北村
IMG_2292-2.jpg

2日目は、早朝より新幹線で会場である高雄に移動しました。
新幹線は日本製。台湾に居る気がしません。ヽ(´∀`)ノ
IMG_2314-2.jpg IMG_2310-2.jpg
ちなみに、右端の方が今回の旅行でガイドを努めて頂いた林(リン)さんです。
終始親切に案内していただき、本当に楽しい時間を過ごさせて頂きました。謝謝。

11時過ぎに、2日目のホテル"高雄漢来大飯店"に到着しました。
大飯店は、大きな食堂という意味ではありません。ホテルという意味になります。
念のため...。
IMG_2319-2.jpg IMG_2321-2.jpg
IMG_2317-2-2.jpg IMG_2329-2.jpg

無事登録キットの受け渡しもスムーズにいき、大会会場に向かいます。
途中、いやにランプの多い信号と、大量のバイク軍団の間をすり抜け会場に到着です。
IMG_2332-2.jpg IMG_2470-2.jpg

会場内は大混雑。
ドーム球場の様な会場ですが、観客席への扉が開いていないため入場出来ません。
どこもかしこも、人、人、人の状態。
IMG_2342-2.jpg IMG_2346-2.jpg

この時外の気温は既に30度。
ようやく日本の寒さに順応してきた時だけに順応出来ずバテバテです。
IMG_2398-2.jpg IMG_2400-2.jpg

警備もものものしいものがありました。
IMG_2394-2.jpg

そんなこんなで、定刻を過ぎてようやく扉が開き入場開始。
空港のような金属探知機のゲートをくぐり、さらに1人1人探知機で検査されようやく入場できました。フー。
IMG_2406-2.jpg IMG_2409-2.jpg

会場の雰囲気はこんな感じ。25,000人の来場との発表がありました。
地区ガバナーのL.後藤の入場も見ることが出来ました。
IMG_2414-2.jpg 2228fdb37dd11093016e85bbb6ab5251-300x200.jpg
IMG_2434-2.jpg IMG_2433-2.jpg 
IMG_2435-2.jpg IMG_2445-2.jpg 
IMG_2421-2.jpg 

真面目に2時間ほど大会を見学し会場を後にしました。
IMG_2449-2.jpg

午後7時より335-C地区ガバナー晩餐会が盛大に行われました。
IMG_2472-2.jpg IMG_2473-2.jpg

地区ガバナー L.後藤の挨拶で晩餐会の始まりです。
IMG_2480-2.jpg IMG_2481-2.jpg
途中、隣の部屋で晩餐会を行っていた335-B地区の役員も挨拶に来られました。
IMG_2486-2.jpg IMG_2488-2.jpg
我々、7名も友情を深め、楽しい時間を過ごさせて頂きました。
IMG_2506-2.jpg IMG_2510-2.jpg
IMG_2502-2.jpg

第2副地区ガバナーのL.辻村の中締めで楽しい晩餐会も終了しました。
IMG_2500-2.jpg

地区ガバナーと堅い握手を交わす会長L.藤岡。
IMG_2518-2.jpg

晩餐会の後、我々7福神は国際交流の為、夜の高雄に消えて行きました。
内容は紙面の都合により割愛させていただきますが、極めて健全な高雄の夜でした...。 フー。
IMG_2521-2.jpg IMG_2525-2.jpg IMG_2538-2.jpg

IMG_2548-2.jpg

高雄の駅は極めて近代的な空港のような駅でした。
IMG_2554-2.jpg IMG_2552-2.jpg
IMG_2551-2.jpg IMG_2557-2.jpg

新幹線の停車駅です。
南港があり板橋があり、ここでも台湾に居る気がしません。 ヽ(´∀`)ノ
IMG_2561-2.jpg

最終日はかの有名な台北101に登りました。
101階建てで、高さは実に508m。
ちなみに建設は大林組と熊谷組が行ったとの事。
さすが、日本!!
IMG_2562-2.jpg IMG_2580-2.jpg
エレベーターは東芝製でした。
IMG_2581-2.jpg IMG_2587-2.jpg
IMG_2598-2.jpg IMG_2602-2.jpg

謎の玉とおもいきや、制震装置でこの玉がビルの揺れを抑えているとの事。
重さは実に600t。 どうやって上げたのか考えると寝られません。
IMG_2603-2.jpg

有名な高山茶を頂き帰路につきます。
IMG_2619-2.jpg IMG_2622-2.jpg

台北桃園空港で買い物をし、あっという間の3日間が終了しました。
IMG_2625-2.jpg IMG_2626-2.jpg

このOSEALフォーラムは、来年は中国で開催されます。
再来年のフォーラムを広島で開催すべく誘致活動をしているところです。

日本では過去9回、このOSEALフォーラムは開催されています。
広島開催が実現すると、第51回(2012年)の福岡大会以来10回目の開催となります。

最後になりましたが、OSEALフォーラムの目的は以下の通りです。
 ●ライオンズクラブ国際協会の目的と方針を促進する
 ●地区及びクラブ役員の訓練、教育、意欲喚起を行う
 ●合同奉仕事業の機会も含めて奉仕活動について情報・意見交換を行う
 ●ライオンズクラブ国際財団に対する理解と認識の向上をはかる
 
広島大会が実現すれば気軽に参加出来ますので、再来年は是非たくさんのメンバーと共に参加したいものです。

台湾は親日的でもう一度行きたくなる国でした。
台湾-04 台湾-05 台湾-03

(J)

| 報告 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT