FC2ブログ

桜井ライオンズクラブ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

第1325回一泊例会

平成30年6月2日~3日の二日間、第1325回一泊例会が開催されました。
今年の行先は飛騨高山方面です。


バスで桜井を出発し、途中休憩を挟みながらまず向かったのは、
昼食会場で名古屋にある「魚鉄」さん。
2018_6_2_001.jpg2018_6_2_002.jpg
会長L.藤岡の挨拶とそして前会長L.北村の乾杯の発声で楽しいお食事の始まりです。

2018_6_2_004.jpg
今回の一泊例会には、終身会員であるL.御所名(達)も参加して頂きました。

2018_6_2_003.jpg2018_6_2_005.jpg
2018_6_2_006.jpg2018_6_2_007.jpg
ここでは名物のひつまぶしを堪能し、二日間の栄養をたっぷり付けます。

そして再びバスを走らせ、高山にある「飛騨高山まつりの森」へと向かいました。

ここでは手焼きせんべいの体験ができます。
見ていると簡単そうに見えるのですが、これが意外と難しい。
1、2、3のリズムで返さないと焦げたり丸まったりしてしまいます。
2018_6_2_008.jpg2018_6_2_009.jpg2018_6_2_016.jpg
皆さん日頃あまり目にする事が無いほどの(?)真剣な表情です。
もちろん焼き上がったせんべいはお土産として持ち帰る事が出来ます。
自分で焼き上げたものは、一味違う美味しさだと思います。

無事に焼き上がったところで、次は隣接するミュージアムに行きました。
2018_6_2_010.jpg2018_6_2_011.jpg
2018_6_2_012.jpg2018_6_2_013.jpg
2018_6_2_014.jpg
ここでは高山祭で有名な祭屋台が展示してあり、からくり人形が
定期的に動くようになっています。

2018_6_2_015.jpg
世界一の大太鼓の音は迫力満点、音はもちろんの事、同時に
振動が体に伝わってきます。


そして本日の宿泊場所である「花扇」さんへと向かいました。
ゆっくりと温泉で疲れを取った後、宴会場にて例会が行われました。

2018_6_2_018.jpg
会長L.藤岡の開会宣言、そして会長挨拶。

2018_6_2_017.jpg
司会進行は副幹事L.芳野。

2018_6_2_019.jpg
続いて幹事報告L.藤井(吉)。

2018_6_2_020.jpg
ここで一旦、ライオンズローアをもって例会の閉会です。

続いて宴会の部という流れで計画委員会の登場です。
2018_6_2_021.jpg
司会進行はL.安永。


2018_6_2_022.jpg
そして担当委員長挨拶として、計画委員長L.芳野の挨拶です。


2018_6_2_023.jpg

前会長L.北村の乾杯の発声で宴会の始まりです。
2018_6_2_024.jpg

2018_6_2_025.jpg2018_6_2_026.jpg
2018_6_2_028.jpg2018_6_2_029.jpg2018_6_2_030.jpg
温泉に入って、最高に美味しい飛騨牛を始めとした料理を堪能し、
そして美味しいお酒を飲んで、例年の事ながら最高に盛り上がります。

2018_6_2_031.jpg2018_6_2_032.jpg
2018_6_2_033.jpg2018_6_2_034.jpg2018_6_2_035.jpg
そして恒例の、皆で輪になって「また会う日まで」を合唱です。

2018_6_2_036.jpg
最後は第一副会長L.森本の締めの挨拶で楽しい宴はお開きとなりました。

翌朝、出発前にホテルの前で全員揃って記念撮影。
2018_6_2_037.jpg

そしてホテル近くにある「ドライブステーション板蔵」というところで
高山ラーメンの試食、そしてお買い物タイム。
2018_6_2_038.jpg2018_6_2_039.jpg

続いてバスを乗鞍スカイラインへと走らせ乗鞍畳平へ向かいました。
2018_6_2_040.jpg
到着後、再び全員で記念写真。
標高2700m、気温10℃、そしてバックには残雪、思った以上に寒かったです。
私の記憶では、一泊例会の集合写真の背景に、雪が写っていた事はかつて
無かったように思います。
これはこれでなかなか絵になりますね。


2018_6_2_041.jpg2018_6_2_042.jpg
2018_6_2_043.jpg2018_6_2_044.jpg
2018_6_2_045.jpg2018_6_2_046.jpg
2018_6_2_047.jpg

そして7名は意を決して…
山頂登山に…
L4.jpg

登山装備で登っておられる方々と一緒に…
違和感バリバリの…スーツ姿の我々…

L2.jpg

無事2818メートルの富士見岳山頂に登頂!

L1.jpg

絶景でした!

途中…滅多に見ることの出来ないと聞いていた雷鳥も…!!!

L3.jpg

この日は綺麗な青空が一面に広がっており、聞けば珍しいくらい
良い天気だったようで、最高に気持ちよかったです。

残雪とハイマツや岩肌とのコントラスト、雄大な素晴らしい景色を
ゆっくりとバスの車窓から眺めながら山を降りて行きます。

そして昼食は「じねんのむら茶茶」さんで取りました。
2018_6_2_048.jpg2018_6_2_049.jpg
2018_6_2_050.jpg2018_6_2_051.jpg
驚くほどの沢山のとろろ料理で満腹にした後、バスは一路桜井へと
向かいました。

あっと言う間の二日間でしたが、両日共に最高のお天気に恵まれ、
楽しく一泊例会を終える事が出来ました。

この日の為に準備や打ち合わせ等々、大変な労力をお掛けした
計画委員会の皆様に感謝申し上げます。
有難うございました。


(K)

| 例会 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT