FC2ブログ

桜井ライオンズクラブ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

第1346回研修(講師)例会

平成31年4月18日、桜井市商工会館にて第1338回研修(講師)例会が開催されました。

最初に会長L.森本から会長挨拶。
s_DSC00712.jpg

幹事L.土屋から幹事報告。
s_DSC00715.jpg

計画委員長L.若井から委員会報告。
s_DSC00721.jpg

続いてテールツイスターの登場です。
s_DSC00723.jpg

3月度の結婚御祝いと御誕生日御祝いが贈られました。
s_DSC00724.jpgs_DSC00725.jpg

4月度の結婚御祝いと御誕生日御祝いが贈られました。
s_DSC00726.jpgs_DSC00727.jpg

次にドネーションの発表です。
s_DSC00728.jpgs_DSC00729.jpg
s_DSC00730.jpgs_DSC00731.jpg
s_DSC00732.jpgs_DSC00733.jpg
s_DSC00734.jpgs_DSC00735.jpg
s_DSC00736.jpgs_DSC00737.jpg
s_DSC00738.jpgs_DSC00739.jpg

担当委員会である接待委員長L.幕田より本日の講師のご紹介です。
s_DSC00740.jpg

本日の講演講師は桜井市教育委員会文化財課 橋本輝彦様。
演題は「ヤマトの語源と桜井の大王宮」です。
s_DSC00745.jpgs_DSC00750.jpg
ヤマトの語源が三輪山付近のローカルな地域にあることを丁寧に説明していただきました。古墳時代から飛鳥時代にかけて天皇ごとに宮殿の所在地がいかに移り変わったかという解説にも、多く時間を割いていただきました。桜井がどのような場所であるか、桜井に住んでいる私達も知らないことがありました。歴史に対する興味を掻き立てられた研修でした。

会食後、L.森本のライオンズローアで例会は無事閉会致しました。
s_DSC00752.jpg


(N)

| 例会 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT